2014年7月アーカイブ

ペットのうさぎ

今ペットとしてうさぎを飼っています。
うさぎは、猫や犬のように鳴くこともないし、おとなしいし、あまり人に攻撃的ではないので、とても可愛らしいです。

1日観察していると面白いです。人の気配や物音がすると、すぐに反応してそわそわしだすんです。
どうもとてもビビりな性格なので、少しでも音などがしようものなら、耳をピーンと立てて、そわそわしはじめます。
やっぱり動物だから、自分の身を守ろうと必死なんでしょうね。
あと抱き上げようとすると、とても嫌がります。
爪切りをするときに、抱き上げるのですが、その瞬間は足をバタバタさせながら、必死に抵抗します。
でも抵抗空しく最後にはおとなしくなり、爪切りの間ととても終わるまでおとなしく静かにしています。
ゲージに戻した瞬間に、バタバタして、ゲージのなかを歩きまわったり、全身をなめまわしたりしています。
本当に抱かれることが嫌いなんでしょうね。

うさぎを飼っていて疑問に思うのが、目をつぶって寝ている瞬間をみたことがないことです。
横になっている姿はみるのですが、少しでも人が近づくと、はっと気づいて立ち上がり、自分の身を守ろうとしているのです。
やっぱりうかうかと寝ていたら、狙われてしまうから完全には寝れないのでしょうか。
野生の動物ともなると、そんな感じなんですかね。みんな周りは敵としてしか思っていないような。

このアーカイブについて

このページには、2014年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年5月です。

次のアーカイブは2014年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。